« 2009年9月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年5月

遠距離恋愛は続くのか

遠距離恋愛で長続きするコツがあるのでぜひ実践してみてください。

みなさんは、遠距離恋愛は続かないと思っている人もいるでしょう。

しかし、それは誤解です。遠距離になることによりデメリットも、もちろんありますが、メリットもあるんです。

遠距離により結ばれる恋は本物です。1年くらい遠距離で続くということは本気の恋なのです。本気の恋かどうかを見極めるチャンスと思えばいいのです。

下手に本物の恋かどうかわからないうちに結婚してしまうとあとで後悔しますが、こうして遠距離恋愛で本物かどうか見極められるのは、ある意味ラッキーかもしれません。

好きな人とは、できるだけたくさん一緒にいたいし、彼がしていること、考えていることをもっとよく知りたいですよね。

でも、遠距離恋愛になると、普通の恋人同士なら、簡単にできる些細な願いすら、叶えることできなくなってしまいます。

特に 「いつ会えるかわからない」、「会いたいときに会えない」というのが、遠距離恋愛において、いちばん嫌ですよね。不安で仕方がないし、寂しくてつらくなります。

そんな”2人の距離”を少しだけ縮めてくれるのは、携帯電話やチャットやメールなどのツールです。最近ですと、ツィッターやブログなどもいいかもしれません。

IP電話を使えば無料で通話もできます。

マメにメールや電話をして、互いに情報を共有することは、とても大切だし、信頼感がいっそう高まります。

はっきりいって、遠距離恋愛がうまくいくかどうかは、このようなツールでのコミュニケーションにかかっています。

ただし、あまりしつこい連絡は嫌われるのでほどほどに。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2010年8月 »